Razerのヘッドセットをアキバへ買いに

2015年09月21日 23:59 

昨日見たチラシの内容を検討した結果、買いに行くことを決意。
朝7時に家を出て現地に8時には着くように出発。

どのくらい並んでるかなーと思ったら・・・誰もイネ━━━━(゚д゚;)━━━━!!
というわけで一番に並んで来ました。
途中で人が来て二人で待つこと1時間以上。3人目が来たのが9時半ごろかな。
そんなに特価という程でもなかったのでしょうか。

斜め向かいのコトブキヤには女性陣が長い行列を作っていました。
どうやら黒バス(黒子のバスケ)関連のイベントがある模様。

10時ちょい前に店員さんから整理券をゲット。12時まで有効らしいので、先に持ってきたパーツ類を査定に出すことに。

PAXパワーグローブ

PAXのパワーグローブです。これはPC用ではなくファミコン用のものです。
長年家に眠っていたのですが、この度売りに出すことにしました。
場所はすぐ傍にあったスーパーポテトです。



こんなCMがYouTubeにあったw

Corsairの4GB*2のメモリ

CorsairのDDR3-1333の4GB*2のメモリ。通称「白セア」と呼ばれていたものです。(過去記事参照)
どうもうちの環境だと相性問題が出るようなので、これも売りに出すことに。
DOS/V館の地下で買い取りをやっていたので、そこでお願いしてきました。

パワーグローブはすぐに査定結果が出て1500円になりました。
保存状態は良かったし2000円行かないかなーと思ったけど、まぁいいやと思って売ってきました。
メモリの方は動作チェックがあり、11時半までかかるとのことでその辺をぶらついて時間を潰すことに。

コトブキヤの広告

コトブキヤに島田フミカネ氏のイラストが。
これは初めて見たなぁ。ゲームか何かかな?

11時開店だったドスパラパーツ館でトイレを借りるついでにヘッドセットを見たり、3.5mm→USBの変換コネクタ探したけど見つからず。


こんな感じの。

うちの環境だとサウンドカードにASUSのXonar STXを使っているのですが、ヘッドホン端子とマイク端子が埋まってしまっているのです。
マザーボードの端子に繋ぐかこういう変換コネクタでUSB接続にするしか無いのです。
しかしマザーボードはノイズの塊なので、あまり直接繋ぎたくはないんです・・・('A`)
上記の製品は非常に購入者の評価が高いので、期待しています。

ちょっと早いお昼ご飯食べたらちょうどいい時間になったので、再びDOS/V館地下へ。
そしたらPC2台と液晶モニタを売りに来ている方が居ました。
片方は自作らしいのですが、なんと使っているマザボが俺のと同じP8P67-EVOでした。
思わず売ってくれと言いそうになりましたw

メモリは1本1000円の上限金額で、2000円になりました。
あと携帯会員だと15%の査定金額アップということで、2300円で売れました。
嬉しい誤算です。

その足で4Fに行き、Razerのヘッドセットを購入してきました。
買い取りに出したお金でちょうどヘッドセット代がペイできた感じですね。
アキバは昨日色々巡ったのでこのまま帰ることにしました。
目的の物も手に入り、足取りも軽く帰ってきました。

さていよいよヘッドセットの開封の儀です。

ヘッドセットについてきた期限切れのコード

封を開けて最初に出てきたのが上記の期限切れのコードです。残念。

Razer HeadSet KrakenPro WORLD of TANKS Edition

さていよいよ本体の開封。

いざ、開封

おおお、流石に高級そうな手触り。

付いてきた付属品

付いてきた付属品。Razerのシールとか説明書とか。

開封完了。見よこの重厚感!

開封完了。見よこの重厚感!

側面のマークはWoTのかな?

側面のマークはWORLD of TANKSかな?通常だとブランドイメージが描かれているんですが。

USBへの変換コネクタはまだ無いので、マザーボードの端子に繋いで試聴してみました。
まず音がめっちゃクリア!透明感がすごいです。
iTunesに登録してあるライブラリから色んなジャンルの曲を聴いてみましたが、どれもそつなくこなしてくれます。
そういう意味ではモニターヘッドフォンに近い感じ。

次に聴いてみたのが伊ヶ崎綾香さんの耳かきボイス。
こちらも非常にクリアな音声で、没入してしまいました。
通常のPCゲームのみならず、エロゲ等にも向いてるのではないでしょうかw



伊ヶ崎さんについては↑の動画を参照してください。

難点を言えば、2本の3.5mmミニプラグのうちどちらがマイクでどちらがヘッドホンか分かりづらいです。
差し込むときにちょっと迷いますね。
あとどうやらマイクのミュート機能やヘッドホンの音量調節機能が無いようです。
これはちょっと痛いかも。
Razerのページで紹介されているKraken Proにはコントローラが付いているので、ちょっとしょぼーん。



↑日本語のレビュー動画が見つからなかった・・・

ASUSのノベルティもらった

開店と同時に入ったらASUSのノベルティもらえました。
でもボールペン、ちょっとちゃっちくてスイッチ押したら元に戻らないw


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://radhia.blog23.fc2.com/tb.php/2764-8606d8c2
    この記事へのトラックバック