SanDisk SDSSDHII-240G-J25C導入

2015年05月08日 12:14 

メインPCのSSDを、先日購入したSanDisk製のものに交換しました。
残り容量があっぷあっぷだったSamsung830(128GB)からの交換です。

Samsung830の結果

Samsung830の実行結果
SanDiskUltraⅡの結果

SanDiskUltraⅡの実行結果。
数字の落ちてる項目もありますが、Write系が伸びていますね。
特にシーケンシャルライト系が劇的に速くなっています。

http://suishoshizuku.com/

WD REDでの実行結果

WDのWD30EFRX上に展開したFF14蒼天のイシュガルドベンチの実行結果です。
「非常に快適」と出ていますが、個人的にローディングタイムが40秒近くあるのが気になりました。
そこでFF14ベンチのフォルダを丸ごとSSDにコピーして実行してみることに。

<WD30EFRX>
ローディングタイム:
シーン#1 3.815sec
シーン#2 12.755sec
シーン#3 6.856sec
シーン#4 6.475sec
シーン#5 5.741sec
シーン#6 2.997sec
合  計 38.642sec(HDD)

<SDSSDHII-240G-J25C>
ローディングタイム:
シーン#1 2.719sec
シーン#2 7.355sec
シーン#3 6.019sec
シーン#4 5.275sec
シーン#5 5.047sec
シーン#6 2.048sec
合  計 28.464sec(SSD)

10秒もローディングタイムが縮まりました。
やはり大型ゲームこそSSDにインストールすべきなようです。


SSD一覧

交換前後のSSD。サムスンのSSDはよく働いてくれました。
これからはセカンドマシン(すぐに里子に出されますが)のメインストレージとして活躍してもらいます。

昨日EaseUS Todo Backup Freeを使ってCドライブを丸ごとバックアップを取りましたが、
新しいSSDにそのイメージをリカバリしてみることにしました。

が、ここで思わぬトラブルが。
リカバリのターゲットとなるSanDiskのSSDが一覧に見当たらない(;´Д`)
ケーブルを挿し直したりしましたがダメ。
なぜだーと頭を抱えましたが、このSSD、買ってきてから何も下処理(フォーマットとかパーティション作成とか)せずに繋いでいたことを思い出しました。
そこで(これも昨日作った)Windows8のクリーンインストール用DVDから起動して、インストール画面に行ってSanDiskのSSDに新規パーティーションを作成してみました。
そこでインストールは中断して再度リカバリ用ディスクで起動してみると、ようやく見つかりましたε-(´∀`*)ホッ

リカバリ中

リカバリ中。残り1分とか出てますが嘘です。30分くらいはかかりました。
でも何度もWindowsUpdateを繰り返す苦行に比べたら・・・!

無事リカバリも終了し、UEFI上から起動順位を一番に設定しなおして起動すると、今までの環境が元通りになりました!
SSDの残り容量も増えて・・・ない?あれ??
SSを撮り忘れましたが、確かに100Gちょっとしか容量が表示されていない。
びっくりしてPC(またはマイコンピュータ)右クリック→管理を表示させてみると、SSDが半分くらいしか使われていませんでした。
おそらくリカバリする際にパーティーション情報もコピーされたのだと思います。

容量が・・・!

さてこれはどうしたものかと考えこみましたが、確か(NTFS限定?)パーティーションサイズの変更ができたはずと思い、Cドライブ上で右クリックメニューを開いてみると・・・

パーティーションサイズの拡張

ありました!「ボリュームの拡張」これだ( ゚д゚ )
ウィザードの手順に従って慎重に進めていくと・・・

成功!

キタ――(゚∀゚)――!!
ようやく本来の容量になってくれました。結構焦りました(;´∀`)


PC内部

PC内部。結構綺麗だったのでまだ掃除は必要ないかな。

HWINFO

HWiNFO64で現在の状態を表示させてみたり。






コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://radhia.blog23.fc2.com/tb.php/2634-c605a27d
    この記事へのトラックバック