CentOSでmediatomb

2014年01月31日 17:05 

メディアサーバーとしてPS3からも利用可能な「mediatomb」のセットアップ時に引っかかったので備忘録代わりに。

環境:CentOS6.5(64ビット)をWindows8上のVMwareで動作させている。

以下、「マルチにパソコンいじり」様の記事から引用。

Buildの実行

[root@localhost ~]# rpmbuild -bb –clean /usr/src/redhat/SPECS/mediatomb.spec
エラー: ビルド依存性の失敗:
libexif-devel は mediatomb-0.12.1-1.el6.x86_64 に必要とされています
taglib-devel は mediatomb-0.12.1-1.el6.x86_64 に必要とされています
js-devel は mediatomb-0.12.1-1.el6.x86_64 に必要とされています
expat-devel は mediatomb-0.12.1-1.el6.x86_64 に必要とされています


これの問題解消のために

#yum -y install libexif-devel taglib-devel js-devel expat-devel

とやってインストールをしたのですが、js-develだけインストールされてくれない状態に。
ネットを漁ったところ、この記事を参照に以下を試したのですが、やはりインストール不可。

#yum --enablerepo=rpmforge -y install js-devel

更に漁って、こちらの記事で以下のようにしたらうまく行ってくれた(気がする)。

#yum -y update rpm forge-release

この後、

#yum -y install js-devel

これでインストールが出来たので、後はこの記事の手順通りに。

mediatomb

ブラウザからアクセスするとこんな感じに。
BIND入れようとするとハマるので、IP直打ち。BINDマジ難しい・・・。

mediatomb@PS3

PS3上からDLNAサーバーとして確認!

動画一覧

動画一覧。何故か二重に登録されている。

動画再生中

ちょっと分かりにくいけど、PS3から動画を再生しています。

MP3ファイルも入れてみたんだけど、こちらは一覧に出てこなくて再生不可だった。なんでかなあ。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://radhia.blog23.fc2.com/tb.php/2187-b78010f1
    この記事へのトラックバック